武藤圭太郎のBLOG

岐阜・愛知を中心に活動する建築家 武藤圭太郎のブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

鉄筋・コンクリート 

2011/07/29
Fri. 15:35

DSC00628.jpg

構造事務所の藤尾さんと配筋検査を行いました。

ナナメの壁に合わせて基礎も斜めになっている等など
通常の住宅よりも難しい基礎の形をしていて、
かつ強度を強めるため鉄筋の量も大分多いですが、
とても綺麗に配筋されています。

DSC00625.jpg


一見、超複雑そうに見える鉄筋も、実はとてもシンプルなルールに基づいています。
なので、検査もそのルールに基づいているかどうかを見て、はみ出している部分を修正する様に指示をしていくのです。



DSC00634.jpg


建物の耐震性を大きく左右し、最終的には見えなくなる部分なので、入念なチェックを終え、
コンクリートの打設を待ちます。



そして、鉄筋の修正を終えた翌日
DSC00651.jpg

いよいよ、コンクリートの打設

打ち直しが効かないので、いつもこの時は多少の緊張感が走りますが、


DSC00658.jpg


無事コンクリートの打設を終えました。


さぁ、来週にはプレカットの木材が納品されます。
斜めの柱や梁の取り合いなど、プレカットでは難しい部分が多く有るので、
手刻みで仕口の加工などを行っていきます。

加工が終わったらいよいよ、建て方です!!


武藤圭太郎
武藤圭太郎建築設計事務所
HPはコチラ








スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mutoarchi.blog48.fc2.com/tb.php/56-d3622e8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。