武藤圭太郎のBLOG

岐阜・愛知を中心に活動する建築家 武藤圭太郎のブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ギフレク当日 

2010/11/01
Mon. 19:56

ギフレク当日。


前日の天気予報が台風直撃!ということで、
急遽、屋外部分から大きく全体のレイアウトを移動する事になりましたが、
当日は、雨も止み、無事イベントを迎える事ができました。

IMG_0602.jpg


「らいふくれよん」も、
台風予報の影響を受けて「1/3の住宅模型」というかなり巨大なものの割に、
少し存在感の寂しい場所への移動となってしまいましたが、
多くの方に来て、楽しんで頂きました。

「住む」という事に対して、
既成の「商品」や「アイデア」だけにとらわれるのではなく、
色々な可能性を感じとっていただけたら嬉しいです。

IMG_0605.jpg


会場全体の様子はコチラ


さて、「ギフレク」ですが、かなり様々なジャンルの出展者が集まり、
お祭りの様なイベントとなりました。


「食」という普遍的なテーマに多くの来場者が集まっている事が、
「住」を扱っているものには、少し悔しい思いもありました(笑)、、が
色んな意味で、クリエイティブな事に挑戦している方たちが沢山いて、
僕自身も岐阜を再発見する事ができました。


今回が1回目の「ギフレク」でしたが、回を増すごとに、
決して、閉じたものではく、岐阜に生きる人たちが誇れる様な、
そして岐阜から様々な事を発信できる様なイベントになっていったら、
と思っています。


僕も、東京から岐阜に越して、1年近くになりますが、
東京に負けず面白い事を考えている人たちが岐阜には沢山います。

地方にいる事をネガティブに思わず、都市に対するる反逆心みたいな、
絶えずエネルギーを持ち続ける事ができれば、きっと文化は育っていくと思います。



こういうイベントから、「岐阜」という街を変えていける、行政を動かしていける、保守的で動かない大人たち(僕たちも大人ですが、、、)を動かす事ができればもっと楽しくなるはずです。


さて、来年も楽しみに待ちましょう。



最後に、
これだけのイベントの為、実行委員の方々、ボランティアスタッフの方々が、
かなりの労力を注がれた事は、想像に難しくないですが、
長い間、本当にお疲れさまでした。



武藤圭太郎
HPはコチラ


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mutoarchi.blog48.fc2.com/tb.php/22-63bb7c84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。